コトパワは名言・格言・座右の銘・ことわざ・四字熟語などを集めた言葉のデータベース。現在10,810件の言葉を掲載

南郭濫吹

南郭濫吹

[よみ]

なんかくらんすい

[意味]

無能の者が才能のあるように見せかけること。

[語源]

中国戦国時代、斉の宣王は竽(笛の一種)の合奏を好み人を大勢集めていたが、南郭は竽を吹けないのにその中に紛れて高給を得ていた。次の王になった湣王は竽の独奏を好み、一人ずつ演奏させようとしたところ南郭は逃げ出したとう故事から。

カテゴリ:

キーワード: 人物 / 方角