コトパワは名言・格言・座右の銘・ことわざ・四字熟語などを集めた言葉のデータベース。現在10,791件の言葉を掲載

鳴かぬ蛍が身を焦がす

鳴かぬ蛍が身を焦がす

[よみ]

なかぬほたるがみをこがす

[意味]

口に出してあれこれ言う人より、口に出して言わない人の方が心では深く思っているということ。

[注釈]

鳴くことのできない蛍が、身を焦がすように光っている意から。

「鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす」ともいう。

カテゴリ:愛・恋

キーワード: 動物 / 身体・器官 / 感情

地域区分:日本の諺

現在の掲載数

ことわざ数
2,705件

ランダム表示

五十音索引

モバイルサイト

スマートフォン、フィーチャーフォンからも閲覧できます

QRコード

http://kotopawa.com/