コトパワは名言・格言・座右の銘・ことわざ・四字熟語などを集めた言葉のデータベース。現在10,841件の言葉を掲載

コトパワ

i-mobile
イマヌエル・カントの名言

イマヌエル・カント

Immanuel Kant
イマヌエル・カント
ドイツの哲学者
1724年~1804年
職業タグ:哲学者

自ら蛆虫であるかのように振舞うものは、踏みつけられたとき、泣き言をいってはならない。


[原文]
Wer sich zum Wurm macht, soll nicht klagen, wenn er getreten wird.
カテゴリ:自己

イマヌエル・カントの名言一覧を見る

ランダム表示



名言TOPへ
コトパワTOPへ

(c)2011-2021 コトパワ